モテワイン.com

  • モテワインとは

    最初にはっきり言っておくぜ。モテワイン.comでは、モテるためだけにワインを紹介するぜ。さり気なく語れるウンチク、違いがわかる飲み比べ方法、格好いいオーダーの仕方、可愛いラベルのワイン。すべてがモテに通じているぜ。「ワインは難しくてよくわからない」と言う奴がいるが、はっきりいって全然ちがうぜ。もっと面白くて楽しいお酒だぜ!

    モテワイン.comでは、2つのコンテンツを用意しているぜ。ひとつ目は、モテ要素を持つワインを紹介していく「認定モテワイン」。そしてもうひとつは違いの分かる男になるための「モテワイン道場」。すべてのワインに「モテワインカード」がついてくるぜ。名刺サイズのカードに「モテワイン道場」で掲載しているウンチクのキーワードが書かれてるから財布に忍ばせて予習・復習できるぜ。そしてもうひとつ嬉しいおまけだぜ。それは「アルコールパッチ」。自分のアルコール耐性がわかるぜ。普通のワインショップではもらえない熱いグッズでお前たちのモテをサポートするぜ。

    ワインでモテなきゃ意味ないぜ!

  • 認定モテワイン

    認定モテワイン

    vol.1 イタリアンでは迷わず「モンプル」だぜ
    女の子とイタリアンレストランに入った時、どのワインをオーダーするのか?・・・

    #vol.2 「リアス式海岸」おぼえているか?
    スペイン料理やスペインバルは女の子を誘うのにオススメだぜ。・・・

    #vol.3 認定モテワイン
    認定モテワインのテキストが入ります。認定モテワインのテキストが入ります。・・・

    #vol.4 認定モテワイン
    認定モテワインのテキストが入ります。認定モテワインのテキストが入ります。・・・

    #vol.5 認定モテワイン
    認定モテワインのテキストが入ります。認定モテワインのテキストが入ります。・・・

  • 認定モテワイン > vol.1

    vol.1 イタリアンでは迷わず「モンプル」だぜ

    女の子とイタリアンレストランに入った時、どのワインをオーダーするのか?これは非常に熱い問題だぜ。ソムリエや店員にオススメを聞いて「へー」とか言ってるようではアウトだぜ。モテワイン.comはこの問題に結論を出したぜ。肉料理・パスタにあわせるなら迷わず「モンプル」だぜ。

    ワイナリー名
    CATABBO I.A.C. s.r.l.
    カタッボ

    ワイン名
    ペトリエラ ロッソ

    >>詳しい情報だぜ!

    「モンプル」とは「モンテプルチアーノ」の略だぜ。勝手にそう略しているぜ。この赤ワインは「イタリア男」という言葉がぴったりだぜ。香りにも味にも、陽気さがあふれているぜ。安くて美味いのも、無職のイタリア色男のイメージだぜ。ラベルもオシャレだし、さすがフェラーリの国だぜ。

    イタリアワインは、フランスワインとちがって勉強しても意味ないぜ。全然体系化されてないからだぜ。例えば「モンテプルチアーノ」は、アブルッツオ州のワイン銘柄なんだが、実際のモンテプルチアーノ市はトスカーナー州にあるぜ。ブドウ品種の「モンテプルチアーノ」は別の品種と同じものなんじゃないかという説があったり、もう訳がわからないぜ。

    だから、イタリアワインの産地を覚えるのには足を使うぜ。イタリアは「女性のブーツが石ころを蹴っ飛ばした」形をしているぜ。モンプルの産地であるアブルッツオ州はちょうどふくらはぎのあたりに位置しているぜ。だから、女の子のふくらはぎをちょこっと触って「このへんのだね」と言おうぜ。モテるかどうかの責任は取らないし、最悪おもいっきり嫌われるが、アブルッツオ州の位置だけは忘れないぜ。

    ジローラモさんとダウンタウンのお約束のやりとりを思い出してほしいぜ。

    松本 : 趣味何でしたっけ?
    ジローラモ : 女をイカせる事です。

    難しことは考えずに、このノリで行こうぜ!今夜もワインが美味いぜ。

    << 戻る

  • 認定モテワイン > vol.1 > モンテプルチアーノ

    モンテプルチアーノ

    ワイナリー名
    CATABBO I.A.C. s.r.l.
    カタッボ
    ワイン名
    Petriera Rosso
    ペトリエラ ロッソ
    ヴィンテージ
    2009
    原産国
    イタリア
    地方
    モリーゼ
    品種
    モンテプルチアーノ100%
    種類
    赤ワイン
    味わい
    ミディアムボディ
    飲み頃温度
    16℃
    特長
    濃い色合い。カシスリキュールやブルーベリーの果実に、ミントのアクセント。珈琲のニュアンス。果実味やタンニンが豊かで、飲み応えがある。

    << 戻る

  • モテワイン道場 > 兎にも角にもシャルドネだぜ

    兎にも角にもシャルドネだぜ

    白ワインの定番ブドウ品種は何と言ってもシャルドネだぜ。だいたいの白ワインがシャルドネで作られているから、白ワインを飲んだら「これは・・・シャルドネですね」と言ってれば6割は当たるぜ。そして、その後に言うモテセリフを教えるぜ。それは・・・

    「これは●●なシャルドネですね」だぜ。

    シャルドネは世界中で広く栽培されているぜ。だから「暖かい地域で育ったシャルドネ」と「涼しい地域で育ったシャルドネ」があるぜ。作られるワインのイメージが違うぜ。この差が分かるのがモテる男だぜ。暖かい地域で育ったシャルドネはパイナップルや白桃のような甘い香りがあるぜ。涼しい地域で育ったシャルドネはリンゴやレモンといった酸味の強いフルーツの香りがあるぜ。

    まずは、この2本を飲み比べてみてほしいぜ。両方いっぺんに開けて一口ずつ飲み比べだぜ。

    ワイナリー名
    Domaine Alain Geoffroy
    ドメーヌ・アラン・ジョフロワ

    ワイン名
    シャブリ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ オーク樽熟成
    >>詳しい情報だぜ!

    ワイナリー名
    Vina Valdivieso
    ビーニャ・バルディビエソ

    ワイン名
    シングルヴィンヤード レイダ・ヴァレー シャルドネレセルバ
    >>詳しい情報だぜ!

    このセットを飲んでモテるぜ

    上は「シャブリ」という産地のワインだぜ。フランスのブルゴーニュ地方の白ワインで酸味が強くキリッとしているぜ。酸味があったら「寒い地域」だぜ。

    「寒い地域のシャルドネだね」

    と言うとわかってる風で格好いいぜ。魚介やサラダにバッチリ合うぜ。レストランで魚介サラダを注文して「シャブリ」があったら間違いなくオーダーだぜ。

    下はチリの白ワインだぜ。同じシャルドネというブドウだが暖かい地域で育ったブドウで作られているぜ。メロンや桃のイメージだぜ。こちらはクリームソースやバターを使った料理に合うぜ。白ワインがでてきて甘い香りがしたら

    「暖かい地域のシャルドネだね」

    と言ってみようぜ。

    白ワインの基本中の基本がシャルドネだということを覚えて欲しいぜ。そして、産地の気候を感じとる。それがモテるワインへの第一歩だぜ。今夜もワインが美味いぜ!

    2本セット 4,500円

    セット数セット

    このセットを飲んでモテるぜ

    << 戻る